風船ホーバークラフトの作り方

大気圧の作用を実感させるゴム風船を利用してCDディスクを浮上させるおもちゃがある。
これを低学年小学生が、しかも安価に作れることを確認したので紹介する。
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/010/874/59/N000/000/000/159379419158138066595-thumbnail2.jpg?1593794247377
写真は全体図で、ヤクルトの空き瓶と不要CD以外は百均(DAISO)で入手できる。
上から大きな風船(27.9cm、15個入り110円)、ヤクルトの空き瓶、吹き込み口、不要CDである。ヤクルトの空き瓶の上から2.5cmに6.5mm孔、底の中央に2mm穴を開けてある。
吹き込み口は6mmのストロー(全長21cm、200本入り110円)を3等分(7cm)しあけばしたものにモデリングバルーン(20本入り110円)を5等分した(5cm)のものを差し込んである。バルーンにラジオペンチのように先の細いペンチを差し込んで広げておくとストローを簡単に差し込める。
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/010/874/59/N000/000/000/159379424613488387529-thumbnail2.jpg?1593794247371

バルーンは断面が長丸の形になっているが、空気の逆流防止のためこの両脇を先から1cmほどはさみで切れ目を入れておく。バルーンを付けてない方の端から吸い込んで空気が止まればOK。
空き瓶の外側から口に向けて5mm位の棒(例えば竹箸)を差し込みそこにストローを差し込み吹き込み口を外側に引き出す。
空き瓶とストロー、CD板の接着はDAISOの「強力瞬間接着剤」がよさそうだ。アロンアルフアほど固化が早くないので安全。
大きな風船を一度最大限まで膨らませてから空き瓶の首にはめる。空き瓶の底の穴を指でふさいで吹き込み口から空気を入れて風船を膨らませる。風船が真ん中に来るように注意。
床に置いてチョンと押すと滑らかに滑り出す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント